水道やお風呂など家の設備として重要な部分を整備する

利点の多い設備

浴室暖房のさまざまなメリット

最近の住宅では、浴室に暖房機能のついたもが増えている現状です。浴室暖房はどんなメリットがあるのか、ここで記述していきたいです。 一番のメリットはやはり、冬の浴室が寒くないという事です。高齢化がすすみ寒い浴室は、高齢者にとって非常に環境が悪くショックをおこしやすい状況です。そういう時に浴室暖房があれば、浴室を一定の温度に保つことが容易になり、ショックを抑えることが可能です。 そのため、介護施設の浴室ではほとんどのところが浴室暖房を備えています。またものによっては、浴室の暖房だけでなく脱衣所にも暖房がついているものがあり、そういったものであれば着替えの時に寒い思いをする必要はないためおすすめです。カビの発生を抑える事にも役立っています。

血圧の変化まで抑える事ができる

梅雨の時期のように雨が続く時には、浴室暖房により洗濯物を浴室に干すことが可能です。部屋干しにするよりも見た目もよく、邪魔にならないためスッキリとした日常を過ごすことができます。 良いことづくめの浴室暖房ですが、初期投資として多少費用がかかるという事、電気代がかかるとういう事も知識として知っておくことが肝心です。ただしメリットが大きいため満足度が高い人が多いです。浴室暖房をつける場合の費用の目安としては、5〜15万程度です。 ただし一度設置してしまえば、故障する事は少なく何十年と使用していく事が可能なのでおすすめです。お風呂に入る前と、入った後では血圧の変化がとても大きく変動してしまうのです。そういった事を浴室暖房でおさえる事が可能です。

↑ PAGE TOP